Menu メニュー

  • ファースト暮らすとよたについて
  • 新着情報
  • ファミリー
  • 住宅情報
  • 暮らしの声
  • 暮し応援制度
豊田で住まいをお探しの方に、宅地情報公開中
close 閉じる

あなたの豊田暮らしを応援します。

ファースト暮らすとよた 私の特等席がここにある。HOMEへ

あなたの豊田暮らしを応援します。

豊田で住まいをお探しの方に、宅地情報公開中

ファースト暮らすとよた 私の特等席がここにある。

新着情報

ファースト暮らすとよたプロジェクトから、豊田市の住まいに関する最新情報を発信しています。

2015.05

29

MIRAIへつなぐ「夢の教室」in豊田が始まりました!!

新着情報

Category:

豊田市、日本サッカー協会(JFA)、地元の中京大学、トヨタ自動車株式会社が参画したプロジェクト「JFAこころのプロジェクト MIRAIへつなぐ『夢の教室』in豊田」が、始動しました。5月28日には、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎(かわぶちさぶろう)氏、中京大学在籍のフィギュア選手小塚崇彦(こづか たかひこ)氏、トヨタ自動車株式会社ラグビー部の吉田光治郎(よしだ こうじろう)氏、太田稔彦豊田市長らが参加し、発表会見がスカイホール豊田で行われました。

「JFAこころのプロジェクト」とは、子どもたちの心身の成長に寄与することを目的に、日本サッカー協会が平成18年<2006年>2月に立ち上げ、平成19年<2007年>から本格的に始動しました。このプロジェクトはサッカーだけでなく、多種目の現役アスリートやそのOBOGの協力で成り立っています。実施内容は、その協力してくれるアスリートが小学校で「夢の教室」と呼ばれる授業を行うというもので、先生役となるアスリートは「夢先生」と呼ばれています。今回、産学官が連携した「JFAこころのプロジェクト」は全国初であり、中京大学やトヨタ自動車運動部の選手らも「夢先生」として参加予定です。

スポーツの盛んな豊田市ならではの取組であり、豊田に住む子ども達にとっても、トップアスリートからたくさんのことを感じてもらえる素晴らしい機会になります。

平成27年<2015年>度の「夢の教室」の実施校は、22校51クラスが予定されています。

2015.05

13

豊田市は待機児童数がゼロ!! (平成27年4月1日現在)

新着情報

Category:

豊田市では、0歳から2歳児の受入定員を拡大する取り組みを推進し、平成26年に引き続き、4月1日時点の待機児童を0人にすることができました。

以下、平成27年5月8日に行われた、太田稔彦豊田市長の市長会見より抜粋。

待機児童数は市民の皆様の関心が非常に高く、昨年(平成26年)の4月1日現在でゼロを達成いたしました。今年度につきましても4月1日現在で待機児童数はゼロとなっています。これは、昨年度の事業実績としまして、0歳児から2歳児までの受入枠拡大の取組ということで、合計200名の受入れ枠の拡大を果たしております。こうした取組を今後も引き続き進めていく考えです。

 

ファースト暮らすとよた 私の特等席がここにある。HOMEへ

“ファースト暮らすとよた”は
街の賑わいと豊かな自然が共鳴する豊田市で
「わたしらしく暮らしたい!」という想いを応援します。

豊田市章

〒471-8501 豊田市西町3丁目60番地(周辺地図)(豊田市役所庁舎のご案内)
【開庁日】月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
【閉庁日】土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日
【電話】0565-34-6728 【FAX】0565-34-6764

ページトップ

Copyright © Toyota City All Rights Reserved.